第9回日本性差医学・医療学会学術集会

座長・演者への案内

1. 座長の先生方へ

(1) 当日は座長・演者受付(ニューオータニイン札幌 2Fロビー)にお越しください。
(2) ご担当セッション開始の15分前までに、会場内の次座長席にお着きください。
(3) セッションの進行は座長にお任せいたしますので、演者の発表時間を厳守してください。

2. 演者の先生方へ

(1) 発表時間の30分前(朝のセッションの発表者はセッション開始の15分前)までにPC受付(ニーオータニイン札幌 2Fロビー)へお越しください。
(2) 発表開始の15分前までに会場内の次演者席にお着きください。
(3) シンポジウム・教員講演の演者お一人の発表時間は事前にご案内いたしました通りです。
(4) 優秀演題候補講演の発表時間は1演題につき、発表7分、討論3分です。
(5) 発表PCによるプレゼンテーションのみ可能です。スライド映写機やOHPは利用できません。
(6) Macintosh及び動画をご使用の場合は必ず各自のコンピュータをお持ちください。
(7) ご発表の際は、演台にありますマウスでスライドを操作してください。
(8) スライド枚数に制限はありませんが、発表時間を考慮してご作成ください。

≪注意事項≫

【メディアのみをお持ち込の方へ】
●本学会で用意しておりますコンピュータのOSとアプリケーションは以下のとおりです。
 OS:Windows7
 アプリケーション:Microsoft Office Point2003以降
 (Macintoshで作成されたデータをご使用の場合、ご自身のコンピュータをお持ち込みください。)
●全容量は640MB以下のCD-R1枚におさまる容量でお願いします。
●フォントはOS標準のみ使用可能です。
 日本語:MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝
 英 語:Times New Roman,Arail,Arial Black,Arial Narrow,Century,Century Gothic,
     Courier,Courier New Georgia
     (※画面レイアウトの乱れを防ぐため、上記のフォントの使用をおすすめします。)
●メディアはUSBフラッシュメモリにておもちください。
 なお、ファイル名は「演題番号_演者名」としてください。
●必ずバックアップデータも併せてご用意ください。
 (バックアップデータを持参されなかったために発表が不可能となりましても責任を負いかねますので予めご了承ください。)
●メディアを介したウイルス感染の事例がございます。
 最新のウイルス駆除ソフトを使用しチェックを行ってください。
●メディア作成後、正常に作動するかを他のコンピュータを用いてチェックしてください。

【コンピュータをお持ち込みの方へ】
●利用機種、OS、アプリケーションに制限はありません。
●コンピュータをお持ち込の場合、設定で外部画面出力になっているか予めご確認ください。
●外部出力端子はD-sub15ピンを用意します。お持ち込みいただくコンピュータからD-sub15ピンへの交換コネクタが必要な場合は、各自ご用意ください。D-sub15ピン以外の接続はお受けできませんのでご了承ください。
●PC受付にて外部出力モニター接続のうえ、動作を確認してください。
●スクリーンセーバならびに省電力設定は予め解除してください。
●バッテリーでのご発表はトラブルの原因となりますので、必ず、電源ケーブルをお持ちください。
●バックアップデータは必ずお持ちください。

3. ポスター座長の先生方へ

(1) 発表時間の10分前までに座長・演者受付(ニューオータニイン札幌 2Fロビー)にお越しください。
(2) セッションの進行は座長にお任せいたしますので、演者の発表時間を厳守してください。

4. ポスター発表の先生方へ

(1) ポスター貼付・発表・撤去時間は下記のとおりです。
  貼付時間:1月30日(土) 9:00~11:00
  閲覧時間:1月30日(土) 11:00~18:00
       1月31日(日) 9:00~13:00
             13:30~15:30
  発表時間:1月31日(日) 13:00~13:30
  撤去時間:ポスター閲覧時間終了後に撤去してください。(15:30~16:30)
※撤去時間終了後を過ぎても放置してあるポスターは事務局で破棄いたしますのでご了承ください。
(2) 発表開始時刻までにご自身のポスター前に待機してください。
(3) 発表は1口演につき3分、質疑応答2分の計5分です。
(4) ポスター発表は4グループに分かれており、それぞれのグループに座長を設けております。座長の指示に従ってください。
(5) ポスターサイズは下記の要領で作成してください。
  本文サイズ・・・・横90cm・縦190cm
  演題番号・・・・・事務局で準備いたします。
  演題タイトル・・・各自制作してください。(横70cm・縦20cm)
  発表内容は、目的、方法、成績、結論の項目に分けて掲示してください。
(6) 演題番号および貼付に必要な押しピンは事務局で用意します。
(7) ポスター掲示パネルに演者用リボン(青)がありますのでご利用ください。発表終了後は元の位置へ返却してください。
(8) ポスター掲示パネルには直接書き込むことはできません。