第9回日本性差医学・医療学会学術集会

参加者への案内

1. 参加受付

(1)参加費
 医師・大学教員・・・・・・・・・・・・・10,000円
 研修医・メディカルスタッフ・・・・・・・5,000円
 その他・一般参加者・・・・・・・・・・・5,000円
 学生・大学院生・・・・・・・・・・・・・無料
 会員懇親会・・・・・・・・・・・・・・・無料
 プログラム・抄録集販売・・・・・・・・・・・・・・・1,000円
主な講演のDVD:2,000円(送料込)
※当日、学会入会受け付けます。(入会費:10,000円)
※学会員の特典:主な講演のDVDを後日無料でお送りいたします。

(2)受付場所
 ニューオータニイン札幌 2Fロビー

(3)受付時間
 1月30日(土) 8:30~19:00
 1月31日(日) 8:30~15:00

2. クローク

ニューオータニイン札幌 2Fロビー
クローク開設時間
1月30日(土) 8:30~21:30
1月31日(日) 8:30~18:30

3. 呼び出し

原則として会場内のお呼び出しはいたしません。
総合受付のインフォメーションボードをご利用ください。

4. 会場内でのご注意

会場内での許可のない録音、写真及びビデオ撮影はご遠慮ください。
携帯電話の電源はマナーモードに設定し、会場内での通話はお控えください。

5. 共催セミナーについて

ランチョンセミナーにてお弁当を配布いたします。
数に限りがございますのであらかじめご了承ください。
整理券の配布はございません。

6. 医療機器展示について

日時:1月30日(土) 10:00~19:00
  :1月31日(日) 9:00~15:30
会場:ニューオータニイン札幌 2F(鶴中の間)

7. 理事会・評議員会

日時:1月30日(土) 9:00~9:40
会場:ニューオータニイン札幌 2F 第2会場(鶴西の間)

8. 総会

日時:1月30日(土) 13:00~13:30
会場:ニューオータニイン札幌 2F 第1会場(鶴東の間)

9. 会員懇親会

日時:1月30日(土) 19:30~21:00
会場:ニューオータニイン札幌 2F 第2会場(鶴西の間)

10. 認定単位について

●北海道医師会 生涯教育講座単位
学会参加で10単位取得できます。総合受付内の単位発行窓口にお越しください。
注意)
※北海道医師会に加入の方は、登録時、「医籍登録番号」が必要となります。
※北海道以外の都府県医師会に加入の方は、提出期間、提出方法をご自身で医師会にご確認ください。
北海道医師会 生涯教育講座単位(10単位)
(カリキュラムコード) 11.予防活動  12.保健活動  29.認知症の障害
            73.慢性疾患・複合疾患の管理  74.高血圧症
            75.脂質異常症  76.糖尿病  78.脳血管障害後遺症
            80.在宅医療  82.生活習慣

●日本薬剤師研修センター 研修認定薬剤師制度 集合研修会単位
学会参加の日程別に下記の単位が取得できます。総合受付内の単位シール発行カウンターにて、芳名帳にお名前をご記入の上、単位シールの発行を受けてください。
 1月30日(土)3単位、1月31日(日)3単位

●日本病院薬剤師会 生涯研修単位
学会参加の日程別に下記の単位が取得できます。総合受付内の単位シール発行カウンターにて、芳名帳にお名前をご記入ください。
 1月30日(土)4単位
 1月31日(日)3.5単位
 注意)単位シールは、学会講演を聴講された方に下記の時間帯で発行いたします。
1月30日(土)16:30から、1月31日(日)15:00から
配布場所:総合受付内 単位シール発行カウンター

●日本栄養士会 生涯 認定単位(「市民公開講座」出席者 1単位)
下記対象プログラムを聴講された方には講演終了後、会場出口で認定単位取得証明書をお渡しいたします。
1月31日(日)16:00~18:00 日本性差医学・医療学会市民公開講座

●日本栄養士会 専門栄養士認定制度対象学会
学会参加証を保管・管理のうえ、各自で申請を行ってください。
※申請には3つの学会の参加証明が必要になります。

●糖尿病療養指導士:管理栄養士・栄養士1群(2日間:3単位)
1月30日(土)の講演開始前から、総合受付内の単位シール発行カウンターにて受付を行います。
受付では、栄養士会の会員証をご提示いただき、名簿に会員番号をご記入いただきます。
参加証明書は1月31日(日)のシンポジウム2終了後(15:30頃)に、単位シール発行カウンターにて発行いたします。